人気ブログランキングへ
  • 年間購読5+1
  • SATマガジンについて
  • SATマガジン最新号
  • バックナンバー
  • リンク
  • お問い合わせ
メインコンテンツ
SAT MAGAZINE Editor's Blog

2010年4月12日

厚木顛末記

4月10日(土)、米・厚木基地のオープンハウスに行ってきました。
それが地獄の始まりでした...。
この写真をご覧ください。
P1000114P2.jpg
人の列は周囲のフェンスを囲むように2kmまで伸びており、2時間並ぶありさま。
さらに、ゲートから500mの所より、
「運転免許書やバスポートの確認」が看板に書かれていました。
そうなのです、2時間並んでもIDが無いと入れないのです!
確かに前日もオバマ政権は「北朝鮮への核攻撃は排除しない」と言ったばかりは分かりますが...。
在日米軍関係者も知らないワケではありませんが、そのために呼び出すのも...。
一旦自宅へ戻り運転免許書を持って再挑戦。
入ってみるとここ数年のイベントと変わりなし。
P1000118P.JPG
強いていえば、新迷彩服の隊員が増えたことと(M4A1がカッコいいですね)、
昨年末に再配備となった、
VFA-115(戦闘攻撃飛行隊)イーグルスCAG♯NF300(旧NK200)のF/A-18Eスーパーホーネットぐらいでしょうか。
P1000126P.JPG
P1000128P.JPG
人が多くてセパレートに撮影。ちなみに垂直尾翼のEFRとは"Eagle Forever Rule"の略だそうです。


海自ではSH-60Kを見学。
P1000121P.jpg
P1000122P.jpg
テール左右のフレアーを見たり、機銃を見たり.........!?
P1000125P.JPG
エッ!? ベニヤと塩ビのテッポウ??
隊員さん曰く「実銃を展示するとメンテに支障が出るもので...」と、トホホ。


帰りにゲートを出ると、なんとサムズミリタリ屋さんが露店を出していました。
なかなか商売上手。
P1000131P.jpg
「顧客が浜松から来て、2時間並んでIDが無かったために帰された」と。
何とも可哀そうです。
「来年はココで偽装バスポート屋でもやれば儲かるナ!?」とも...(^^ゞ
困った厚木基地祭でした。

人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング